(ゴチうさ難民の)みなさんこんにちは。

2014年も残すところあと少しとなりました。今年はパズドラ界も様々な出来事がありましたね。
今回は、今年の降臨ダンジョンを振り返りながら、紹介できていないモンスターの神話や元ネタなどを紹介していきたいと思います!



100:番組の途中ですがオーガch.がお届けします 005年01月01日 19:19 ID:ogrech.


1/18ーヘラクレス降臨

今年のトップバッターはヘラクレス降臨でした。ニコ生もあったので覚えてる方も多いかと思います。
5Fダンジョンながら厳しい先制攻撃、操作時間短縮、スキル封印などなど多彩なギミックのダンジョンです。
ヘラクレスの神話に関してはこちらで紹介しています。



2/1ードラゴンゾンビ降臨

続いては初のタイプ制限降臨であるドラゴンゾンビ降臨です。
ここから制限降臨と通常降臨が交互に登場するようになりました。
入手難易度に対して比較的強く、HPタンクなどとして活躍できる他、かの最強にして伝説の神、【ヴリトラ様】のスキル上げができる唯一のダンジョン(現在はメフィストでも可能)でした。



2/20ーヘラ・ベオーク降臨

ウルズ降臨から、神王妃ヘラの究極進化を挟んで実装された木のヘラです。
最早、伝説といっても過言ではない降臨10本勝負ニコ生のゼウス降臨の後に登場したダンジョンです。
ベオークとはルーン文字で樺の木を表しているので、木属性のヘラとなっています。
初の属性吸収実装ダンジョンですね。



3/16ーガイア降臨

トレント…トレント…トレント…うっ、頭痛がッ…

告知されたイラストが可愛かったために数々のプレイヤーが挑み、そして1Fで儚く散った降臨です。
コスト制限降臨でありながら1Fでスキル溜めすら許さずに即死するというダンジョンだったので、しばらくしてからスキル溜め用の1Fが追加されることになります。
ガイアの神話についてはこちらで紹介しています。



3/27ーサンダルフォン降臨

ラファエル…永遠の安らぎ…あ^~心が安らぐんじゃ~


サンダルフォンはユダヤ教の神で【メタトロン】の双子の兄弟です。天まで届く程の巨躯をもち、天使【ミカエル】とともに悪魔の長たる【サタン】と戦う役目を持ちます。ダンジョンでも4大天使が登場していますね。
また、悪事を働いた天使を捉える役割もあり、ダンジョンスキルの【幽閉の鳥籠】はここからきていると考えられます。イラストにも鳥籠に囚われた天使が…




4/12ー三蔵法師降臨

コスト制限降臨の中でも制限の緩いコスト20までの制限ダンジョンです。

西遊記に登場する三蔵法師は中国の僧で、天竺(インド)まで仏教の経典を授かりに旅をします。その際、共として、猿の【孫悟空】、河童の沙悟浄 、豚の猪八戒を連れて行きますが、このダンジョンでは孫悟空は英雄神の孫悟空、沙悟浄の代わりに 【ねねこ】、猪八戒の代わりに半牛人の【ミノタウルス】が登場するユニークなダンジョンになっています。

余談ですが、光の三蔵法師の帯には『NOコン』の文字が描かれています。



4/27ーヘラ・ソエル降臨

ニコニコ超会議3の生放送で登場した光のヘラです。
初代ヘラ降臨を踏襲した久しぶりの10階層ダンジョンで、コンボ吸収はソエルが最初でした。多色パやコンボパでいくなら5コンボ吸収はそれほど厳しくはありませんが、吸収のプレッシャーでミスしてしまったなどという話も当時は上がっていましたね。

ソエルとはルーン文字で太陽を意味しています。光のヘラにはピッタリと言えましょう。



5/31ーワダツミ降臨

初の覚醒スキル封印ダンジョンで、我々に覚醒スキルに慣れきった現状を身を以て教えてくれた厳しいダンジョンです。
第1回降臨チャレンジでもワダツミがクリアできないという声が聞こえました。

ワダツミは日本神話に登場する神で、【イザナギ】と【光イザナミ】の息子です。
また、【闇イザナミ】に黄泉の国で死ぬほど追いかけ回されたイザナギが現世に帰って体を清めた際に生まれた3人の海の神もワダツミであり、複数存在しています。

【ヤマサチ】が【ウミサチ】の釣り針をなくしてしまった時に頼ったのがワダツミです。彼は釣り針を見つけてヤマサチに返しますが、その際に『潮満玉』『潮干玉』 を授けました。ウミサチが許さなければ、一方で水を満たして溺れさせ、許した時は他方で水を引かせて助けろといらんことをいうのでした。その結果、ウミサチはヤマサチに頭が上がらなくなってしまいます。
ちなみにヤマサチはワダツミの娘と結婚しています。



6/13ーゼウス・ヴァルカン降臨

ディオス以来のゼウスシリーズダンジョン。ヴァルカンとはローマ神話の火の神のことです。
10Fダンジョンでありながら各階が大型モンスターのため重たく、コンボ吸収、水バインド、ドロップ変換、暗闇お邪魔と、存在するあらゆるパーティに対策がされていてとても厳しいダンジョンと言えます。



6/28ーノア降臨

降臨では初の全属性必須ダンジョンです。
ノアは進化後イラストにもあるようにノアの箱船で有名です。

ノアは神話では男性で神の血を引いていて、とても長く生き、多くの子を設けました。やがて人間が増えると、その中から悪事を働くものが増えてきました。そこで神は善良なノアに命じて箱船を作らせ、各動物のつがいとノアの家族を乗せさせました。
そして神は40日もの間雨を降らせ、地に大洪水をもたらして地上を一掃します。

雨が止んだ後も水が引かないのでノアは鳩を放ちました。しかし鳩は水没していない陸が見つからず、帰ってきます。

1週間後に鳩を放つと、進化後イラストのように鳩はオリーブの枝を咥えて帰ってきました。水が引きつつあるのです。

そしてもう1週間経って鳩を放つと、鳩はどこかで陸を見つけ、帰ってきませんでした。

ノアが祈りを捧げると、神はもうこのような行いをしないことを約束し、その証として、またもイラストのように虹をかけたといいます。
ノアのイラストには箱舟の神話がぎっしり詰まっていますね。




以上が2014年前半の降臨ダンジョンとなります。宝玉集めのために周回する機会も増えて記憶に新しいダンジョンも多いかと思います。
属性吸収やコンボ吸収などのギミックが追加されて難易度がじわじわ上がっているのも感じられますね。

7月以降の降臨については後半で紹介させていただきます。


神話から見るパズドラシリーズ


西洋神シリーズ第3部

エジプト神シリーズ

天使シリーズ





1001:番組の終わりにオーガch.がお届けします 005年12月31日 19:19 ID:ogrech.





iTunes Card、GooglePlayギフトカードプレゼント企画開催中
※時間割・降臨情報はTOPリンクから

掲示板やってます!
パーティ編成など攻略雑談などお気軽にご利用ください
掲示板はこちら